浮気調査を依頼するときのポイントは?気になる費用など徹底解説!

 

 

皆さまが実際に浮気調査をご依頼頂く際に気になるのは、

やっぱり実際に掛かる費用や調査に掛かる期間についてではないでしょうか?

今回は探偵に浮気調査を依頼する時に気を付けたい事や費用を抑えるポイントなどを解説致します!

 

『浮気調査や不倫調査に掛かる期間』

浮気や不倫の現場を抑えるためには、早くて数日から一週間前後、長くても一か月程の期間となります。

実際の調査日数に関しては、ご依頼者様とご相談の上で決定していきますので

気になる費用面での心配もございませんのでご安心ください。

 

『探偵への浮気調査、不倫調査の費用』

多くの探偵事務所、興信所では『浮気調査や不倫調査』で時間単位で料金が計算されます。

対象者の行動により、追加の人員配置を行なったり

探偵事務所によっては、そこからさらに交通費や高速代等の諸経費を請求されます。

実際に掛かった時間+調査員の人数+諸経費=浮気、不倫調査の料金となります。

 

『浮気調査、不倫調査』の場合は、対象者の動き次第で調査に掛かる時間も左右されるため

時間単位で見積もりを出して貰っても最終的な費用が思っていたよりも高い、といったことは

よくあります。

 

クリア堺探偵事務所ではご依頼者様に安心して頂けるよう、

明確な料金体系をご用意させて頂いておりますので、まずはお気軽に無料相談お待ちしております。

 

お電話でのご相談は 072-355-8568

詳しい料金体系はコチラ

24時間365日無料相談はコチラ

『浮気、不倫調査の費用を安く抑えるポイント』

ではここからは調査に掛かる費用をなるべく安くするためのポイントを解説していきます。

ずばり大切なのは『調査のゴール地点を決めておく、対象者の行動パターンを把握する』この2点です。

 

調査のゴール地点を決めておく、とは何をもって浮気、不倫調査を終了するか?と言うことです。

  • 浮気の証拠として、異性とのラブホテル入室が確認出来たら終了。
  • 離婚調停や慰謝料請求などで継続的な不貞行為の証拠が欲しい。

調査の目的により調査に掛かる期間も変わってくるため、しっかりとした打ち合わせが大切です。

逆にこの辺りを曖昧にしたまま見積もりを出してくる探偵事務所、興信所は要注意と言えるでしょう。

 

 

対象者の行動パターンを把握する、とは対象の行動パターンを調査方針に取り入れることです。

  • 出勤時間や出社、帰宅ルートや移動手段。
  • 対象の趣味や立ち寄る可能性のある場所。

これらを把握することで実際に張り込む時間、場所、曜日などを絞り込むことで

効率的に調査を進めていきます。

 

クリア堺探偵事務所では、実際に調査にあたる前に熟練の調査員がしっかりとしたヒアリングを行わさせて頂くため、ご依頼者様は簡単な質問に答えて頂くだけで、最適な調査方針を構築することが可能です。

 

『今回のまとめ』

今回ご紹介したポイントを整理。

  • 調査の期間は平均で一週間、長くても一か月。
  • 効率的に調査を行うため、普段からパートナーの行動パターン等を気にしておく。
  • 費用に関しては調査期間、内容により大きく変わるため、事前の打ち合わせが大事。
  • 見積もりや打ち合わせ内容の曖昧な探偵事務所、興信所には要注意!高額請求の可能性も・・・

 

『浮気、不倫調査』での押さえておきたいポイントをご紹介させて頂きましたが、

調査を依頼するにあたり、まだまだ分からないことや不安な事もたくさんあると思います。

どんな些細な質問やお問い合わせでも結構ですので、クリア堺探偵事務所では無料相談を行っております。

パートナーの『浮気、不倫』に悩んだらお気軽にご相談お待ちしております

 

お電話でのご相談は 072-355-8568

詳しい料金体系はコチラ

24時間365日無料相談はコチラ