皆さま、こんにちは。

大阪府堺市の探偵事務所スマイルエージェントジャパングループ『クリア堺探偵事務所』の調査員Yです。

当探偵事務所のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は堺市で会社を経営の依頼者から『従業員の勤務中の素行調査』事例をご報告させて頂きます。

 

※ご依頼者様には、氏名などを公表しないことを条件として、記事にすることをご了承いただいております。

 

●コロナ過での経営難でも奮闘する依頼者

依頼者:堺市 50代 経営者 Fさん

 

今回は会社経営者のFさんより『勤務中のある従業員の素行調査』をしてほしいと、当探偵事務所にご相談を頂きました。

素行調査にに至る経緯をお伺いしたところ、経理担当者より対象従業員からの経費計上が『担当地域から離れた駐車場代や他の従業員よりも安いガソリン代』その他に直帰回数や営業成績に疑わしいところがあったため今回のご依頼に繋がったとの事でした。

コロナ過の経営難の中、従業員の雇用確保に努め、自身の報酬を減らし会社経営に努めてきたFさん。営業成績に関しても特にノルマを課すなどは無く、対象従業員にも一度も叱責などはしたことは無かったそうです。

 

 

●素行調査開始! 調査2日目で...

調査開始、出社後2時間ほどで外回りの営業に出たため追跡開始、まずはFさんからの情報とおりの営業先を数件回り、13時を過ぎたあたりで対象はコンビニ駐車場でお昼休憩へ、しかしそこから一向に動きません。

対象に接近したところ、スマートフォンで何やら動画を見ている様子、その後はそのまま眠ってしまいました。

17時半頃には起床し帰社、調査終了。依頼者に結果を報告。

 

 

●調査5日目 お昼過ぎにはすでに帰宅!?

この日は午前の外回りを終えお昼休憩かと思いきや、車は堺市外へ・・・なんと対象者は帰宅してしまいました、忘れ物の可能性もあるためそのまま張り込み。しかし一向に出てくる気配はなくそのまま終業時間を迎えました。後日確認したところ、当日は市外営業周りからの直帰と報告されていたそうです。

 

仮に勤務怠慢を理由に解雇する際は『継続的な勤務怠慢の証拠』が必要になるため、今回は一週間から二週間の調査を予定しておりました。最終的には11日間の調査となり、大半の日で勤務怠慢が確認されました・・・

 

●従業員に追及! 和解、解雇にはせず。

今回集めた証拠をもとにFさん自ら従業員に追及したところ、仕事をサボっていたことがバレた気まずさからか終始、口をつぐんでいたようですが、しっかり証拠も揃っていたため遂に観念して白状、真摯に謝罪したそうです。

元々、ちゃんと謝罪した上で心を入れ替えて働いてくれればいいとおっしゃっていたFさん。

今回の件も軽度のペナルティを与えはしたものの、他の社員には黙ったままお仕事には復帰させているようです

 

その後Fさんより調査終了後に連絡があり、今回の従業員の方が今では営業成績で上位に入るほど頑張っておられるとの事で改めてお礼のご連絡を頂きました!

Fさんの寛大な対応から社員の方も大きく成長されたようですね。

 

 

●南大阪、堺市周辺で従業員の素行でお困りなら、すぐに『クリア堺探偵事務所』にご相談を!

今回のケースは勤務怠慢発覚、即解雇!ではなく、後の経営改善に繋がる事例もあります。

従業員の素行でお悩みの方は是非一度『クリア堺探偵事務所』に無料相談を!

お電話でのご相談は 072-355-8568

詳しい料金体系はコチラ

24時間365日無料相談はコチラ